氷室まんじゅう

7月1日になると金沢では古くから「氷室まんじゅう」という
お饅頭を食べる習慣があります。

冬場に積もった雪を氷室に大切に保管して、
夏場なると取り出して氷として利用したり
幕府への献上していたそうです。
その習わしから7月1日になると無病息災を願って
このおまんじゅうを頂くのだそうです。

私も家族の健康を祈っていただきます!
20140701氷室まんじゅう

投稿者プロフィール

crown

歯列矯正の無料相談を実施しています

※毎月第一週の土日、第三週の土曜に相談日を実施しています。お気軽にお電話ください。(ただし、学会等の都合により変更となる場合があります)
歯医者

前の記事

父の日
歯医者

次の記事

夏バテ